ホーム > 保健事業 > 特定健康診査

特定健康診査

特定健康診査のご案内

特定健康診査(以下、特定健診)について

平成20年度から、40才以上の方への特定健診の実施が義務付けられました。

毎年6月頃に「特定健康診査受診券」をお送りします。

 

特定健診の検査内容

(1)基本的な項目

  1. 身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)
  2. 診察
  3. 血圧測定
  4. 尿検査〔尿糖、尿蛋白〕
  5. 血液検査
    脂質(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
    肝機能(GOT、GPT、γーGTP)
    糖代謝(HbA1c または空腹時血糖)

 

(2)詳細な項目(医師の判断で実施する追加項目)

  1. 貧血検査〔赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値〕
  2. 心電図検査
  3. 眼底検査
  4. 血清クレアチニン検査

 

特定健診の受診方法

「実施機関一覧表(※)」から医療機関を選択し、予約した上で「保険証」と「受診券」を持参して受診してください。

 

※実施機関一覧表

2019年度 実施機関一覧表(PDF形式)

 

 

2019年度 賀茂医師会特定健診日程

 

 

特定保健指導について

特定健診を実施した結果、健康上リスクが高いと診断された方には、「特定保健指導利用券」をお送りします。無料で受けられますので、是非利用してください。

 

 

健康診断補助金支給制度について

特定健康診査受診券が使用できる医療機関が限定されているため、受診券を使用せずに他の医療機関で健康診断または人間ドックを受けられた方にも、年一回の補助を行います。

 

対象者と補助金額

30~39歳の方 10,000円まで
40歳以上の方 20,000円まで

 

必ず以下の項目を実施してください。実施漏れがあると、申請を受付できない場合があります。

【必須項目】

  1. 身体計測(身長、体重、腹囲、BMI)
  2. 診察
  3. 血圧測定
  4. 尿検査〔尿糖、尿蛋白〕
  5. 血液検査
    脂質(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
    肝機能(GOT、GPT、γーGTP)
    糖代謝(HbA1c または空腹時血糖)

 

 

必要書類

  1. 健康診断補助金支給申請書(ダウンロード)(PDF形式:126KB)
  2. 標準的な質問票(ダウンロード)(PDF形式:111KB)
  3. 領収書原本(特定健診費用の内訳記載のあるもの)
  4. 必須項目の内容が記載された健診結果(コピー可)

 

以上4点を揃え、組合事務所までお送りください。後日、申請書に記載いただいた口座へとお振込みいたします。